« データのダウンロードとアップロード〜FTP vol.2〜 | メイン | ホームページの更新〜コンテンツを更新する〜 »

必要な環境づくり〜テキストエディタ〜

HTMLで作成されたデータファイルを編集するために、
『テキストエディタ』と呼ばれるソフトウェアを用意しましょう。

TeraPadをダウンロードする

以下は、初心〜初級者クラスの方へおすすめする、フリーウェアのテキストエディタTeraPad(テラパッド)のダウンロードページです。

ToClip for WindowsさんのTeraPad

TeraPadをインストールする

tpad090.exe (683KB) (インストーラ付き)のダウンロード後、表示される
TeraPadexeアイコン
tpad090.exeをダブルクリックで実行しインストールを開始します。

TeraPadの詳しい使い方は、ここでは割愛します。
TeraPadを起動した後、メニュー →「ヘルプ」 →「オンラインヘルプ」または、こちらから確認してください。

*Tips

テキストエディタはウィンドウズなどに標準で用意されている、『メモ帳』を利用することもできます。(たぶん使い込むと物足りなく思えて...きます。)

また、窓の杜Vectorなどでさまざまなテキストエディタを探すことができます。



« データのダウンロードとアップロード〜FTP vol.2〜 | メイン | ホームページの更新〜コンテンツを更新する〜 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ajcorp.jp/mt/mt-tb.cgi/256

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)